So-net無料ブログ作成

春爛漫!和歌山ツーリング [ツーリング]

桜満開春爛漫!!
恋より花より気持ちはバイク (`・ω・´)キリッ

3月は仕事で忙殺されましたが、そんなのはもう過去の話!!

行くぜ!!新年度もエンジン全開!!!和歌山ツーリングへ

ρ(-ω-*)ノ イッテミヨー!

春爛漫!和歌山ツーリング


EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond



それではツーリングスタートです!!




広報さんのご好意でツーリングクラブ「鮪会」へ参加することに。

この日は鮪会ツーリングだったのですが、雨天中止にwww


そうは言っても・・・バイク馬鹿はじっとしてられないっ!!!



全天候型であるいつものメンバーがLINEで連絡取り合って集結!!


相変わらずバカです(笑)




集合場所まで走るんですが、相変わらずの晴れ男♪


P4030038.jpg



午前中降水確率90%だったのになんとか雨降ってません (d゚ω゚d)オゥイェー♪



トミキチ邸に到着!!


P4030039.jpg




雨は降ってないのですが・・・行く方向は完全に雨降ってる感じwww

P4030040.jpg


日本の天気予報舐めてはいけません(笑)

走りだして10分もしたらポツポツ・・・降り出して来ましたwww



早く雨のエリアを抜ければいいのに、近くの公園が桜キレイだろうと
立ち寄ってみました♪

P4030041.jpg


雨の影響か結構散ってきてます。


やっぱり桜は綺麗ですね~(○'д'人




でも、雨脚が強くなってきたので先を急ぎ・・・・ません(爆)




広報さんのブログに紹介されてた丸高稲荷神社へ

P4030042.jpg



ここは京奈和自動車道を和歌山方面へ走ってると見えるので
気になってた神社なんです。



桜とCBのコントラストが最高です♪


P4030043.jpg




日本に住んでてよかったと思う瞬間ですね。

P4030050.jpg



写真ではわかりにくいですが、もうガッツリ雨が降ってますwww


ここからは和歌山方面へ走るのですが、ウエットコンデションなんで
バイクをバンクさせきれないっ!!



それでも、ガッツリ雨降ると諦めがつくと言いますか・・・レインウェア
着込んだら普通にバイクを楽しめます♪


何がいいかって・・・雨よりこの時期は寒くないのってのが最高です(笑)





走った道は広域農道やらなんやら・・・ゴチャゴチャに走ったのでログを
参照してください♪



和歌山かつらぎ町を超えたあたりで雨が完全に止みます。




この日の予報は午後から曇り予報。 和歌山は昼から晴れ予報だった
ので、少し早い目に雨があがったみたいです♪




コンビニで休憩!


P4030052.jpg





せっかくピッカピカに磨いてたマフラーもドロドロwww


P4030055.jpg




空を見上げると・・・・まだ曇ってます(笑)

P4030053.jpg



Xバンドレーダーで雨雲を確認すると和歌山方面には雨雲は
すべて無くなってる!!!



なので、この時点でレインウェアを脱ぎます。

開放された~(*´∀`*)






ここからは順当に



R424~海南IC~湯浅御坊道路へ




途中のPAで休憩しますが、ここではもう路面も乾いてます♪


P4030056.jpg



高速を走って御坊ICでで降りて、今回のランチへ



トミさんが以前から食べたいと言っていた御坊名物「せち焼」を
食べに行くことに・・・




・・・・



・・・・・・・・ 


まさかと思いましたが、定休日www




仕方ないので、近くの「せち焼」を出してくれるお店へ



P4030057.jpg



あれ????



大丈夫ですか??????

P4030058.jpg






「せち焼」を食べに来たはずなのですが・・・・(爆死)


P4030066.jpg



謎の「いじり焼き」





ネタ的には最高です(笑)






とりあえず店内に入ります。


P4030059.jpg




普通のお好み焼き屋さん♪


P4030063.jpg



P4030062.jpg





よかったですwww せち焼はメニューにありました。

P4030060.jpg




ここで「せち焼」について・・・ wiki参照

----------

御坊市のお好み焼き店「やました」の初代店主である山下夏子が
考案。

当時の来店客から「焼そばを卵でせちごうてくれ(焼そばに卵を混
ぜてという意味)」という注文に応え、作り出した。


焼そばを卵だけで固めお好み焼きのような形にしている。
小麦粉は使われていないため、お好み焼の味とは異なる.


-----------





出てきたのは・・・・ お好み焼き??(爆死)



P4030065.jpg


本当のせち焼はどれとでもないような感じらしいので、
これは・・・食べた感じは完全にモダン焼でしたねwww


う~ん、やっぱり「やました」で食べるべきです。

水曜ライダーな僕達はなかなか本家へは食べに行きにくいですけどねwww


次回は・・・もうこのお店には行く事もないでしょうが、「いじり焼」を食べて
みたいです。



そうは言っても、大阪の味と言われればその通りで美味しくいただきま
したので大満足!!!



お腹もいっぱいになったら日の岬を目指します。



美浜町の煙樹ヶ浜を横目に走ります。

ここではもう最高の天気!!!やっぱり和歌山は奈良に比べて快晴が
多いです。

P4030069.jpg



その分、この日は大気の状態が不安点で猛烈な風が吹いていました
けどねwww




そして暴風の中、目的地である日の岬へ



P4030072.jpg



桜満開のはずでしたが・・・・やっぱり海側は暖かいんでしょうね♪

葉桜にwww


P4030074.jpg



葉桜ってのは・・・惜しい・・・綺麗なんですけどちょっと残念!!


P4030076.jpg



P4030078.jpg



雨の中で綺麗な桜を堪能してたのでもういいかな♪



しっかし・・・スタンド無しでは立っていられないくらいの暴風www



今回は一番頂上まで登って記念撮影!!!




IMG_7450.jpg



P4030081.jpg





日の岬展望台からは絶景が♪

P4030083.jpg




P4030086.jpg






やはりここに来たらここで写真を撮らないとっ!!!



P4030091.jpg



P4030092.jpg



P4030095.jpg



トミさん・・・ナイス撮影!!!!!


実は暴風でふっ飛ばされそうになりながら涼しい顔してポーズ♪
もう体は思いっきり力が入ってコケないように必死でした(笑)




日の岬を堪能したらあとは帰るだけです。



まだ和歌山にはあるんです・・・・後何秒で信号変わるかわかる信号機(笑)


P4030096.jpg



これのお陰で、急いでる歩行者も待ってられる??のかも???




ここからはR42を南下します。



途中のお店でトミさんが、好物という「うつぼの揚煮」を買うことに

P4030097.jpg


僕は知りませんでしたが、紀南地方で昔から食べられている珍味みたいです。

ちょっと躊躇して買わなかったのですが、今度は僕も買ってみます♪



みなべ町まで南下してR424で龍神街道へ!!


この時点で時刻は午後四時を回ってましたが、いつもの早送りペースで一気に
龍神スカイライン入り口である道の駅龍神へ

P4030098.jpg



ここから護摩山タワーまではライダーにはたまらない道が始まります!!!

久々の龍神さん♪ お手柔らかにヾ(*′∀`*)

P4030099.jpg




実はこの日の気温は17℃くらいだったのですが、頂上である護摩山へ
近づくにつれて一気に気温が下がり出します。


そしてドライだった路面はハーフウエットになり・・・濃霧に・・・・・




ペースが一気にダウンして護摩山タワーへ


P4030104.jpg




もう・・・景色って・・・・数m先も見えない状態www


P4030105.jpg


P4030106.jpg





そして気温は4℃∑o(*'o'*)o

P4030100.jpg





メッチャ寒いと思ったら・・・・
トミ&きたやん号はグリップヒーター装着してるのでそれほどでもない
顔してるwww



羨ましすぎるぞ!!!!



こんな状況でこんなとこ誰くるんだ??って思ってたらいましたよ・・・(笑)


P4030103.jpg



ここから数キロは濃霧とウエットの路面&木クズだらけの道で普通に走る
ことすらままならない状況www



でも神様は最後にプレゼントを♪


霧が晴れたら絶景が待ってました!!!!


P4030107.jpg



絶景・・・・!!!!



最高だね!!!!!!!!



・・・・・・あれ??



上の写真でもうっすら山の間から見える煙のようなもの・・・・



写真じゃわかりづらいですが、ズームにしたらうっすら写ってます。


P4030108.jpg



黄色い悪魔!!! 花粉が大気中に放出されてる姿を・・・・



(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー



逃げろォォォォ




尾根を走る龍神スカイラインは下から上昇気流で風とともに大量の
花粉を巻き上げますwww




それは・・・圧巻!!!



見てるだけで鼻と目が痒くなってきます(笑)



寒い高野山は春の訪れが1ヶ月ほど遅れてるんでしょうね。
花粉真っ盛り♪




強制的にペースがあがり、そのまま龍神を下って一気に帰宅!!!


時刻は午後6時で日没までに帰れました。



今回も先導&ナビを担当してくれたのはトミさんでしたが、相変わらず
完璧なルート&時間設定!!

これだけは真似出来ません(笑)




久々にガッツリ走って大満足!!!!


雨が降ろうが、花粉が吹き荒れようが・・・・それも含めて



やっぱりバイクは最高ですね!!!!


nice!(53)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 53

コメント 12

suisui

日の岬展望台、気持ち良さそうですね~

実はうちの奥さんがリターンライダーして間もなくそこをめざしたんですが・・・。

途中のヘアピンカーブでエンストゴケ・・・。

依頼、日の岬の文字は禁句となりました(TOT)

今度ひとりでこっそり行ってみよ( *´艸`)
by suisui (2013-04-07 09:35) 

j-taro

花粉をまき散らす…
焼き払いたくなりますね(^^;

まだ、この季節は山の上は走りに行くのが怖いです…Orz
by j-taro (2013-04-07 18:19) 

tai-yama

ハンドルカバーはずされたんですね。
その状態で気温4℃は寒いかも・・・でも花粉は飛び散るという。
by tai-yama (2013-04-07 23:59) 

肥前のFe

いよいよ走りの季節 いい季節になりました^^
 濃霧 低温にもかかわらず 走る軍団にNiceです^^
by 肥前のFe (2013-04-08 09:12) 

たくや

お仕事も一段落されて楽しいツーリングが出来てよかったですね
しかし週末は変な天気で困りましたよ。
by たくや (2013-04-08 10:39) 

歳三君

花粉の放出は怖いですね~。
全開で逃げたくなる感じです(><)
by 歳三君 (2013-04-08 20:47) 

Jyo

ぜひ次は『いじり焼き』のリポートを
お願いします
やはり山の上は寒いんですね~
by Jyo (2013-04-08 21:36) 

るぐっちぃ

日の岬絶景ですね〜
行きたいリスト入りです(笑)
黄色い悪魔が来ても走ってればサイコーですね(*^^*)
by るぐっちぃ (2013-04-09 12:39) 

さる1号

せち焼き、メチャ気になります
焼きそばを玉子で綴じたものですか・・・
食べてみたいです^^
花粉、凄いですねぇ
焼きはらって欲しいです^^;
by さる1号 (2013-04-09 19:54) 

kokoro

まずは「全天候型」にniceでした、さすがですね
しかも暴風をまったく感じさせない写真ばかり
プロ根性ですね(^-^)
そして花粉が放出される瞬間に驚きました
滅多に出会えない瞬間じゃないでしょうか
花粉症ではないので感動だけしちゃってます
by kokoro (2013-04-09 23:29) 

harukichi

>suisuiさんへ

日の岬いいところなんですけど、風が強いんですよねww
確かにあのヘアピンは気をつけないとダメですよね(笑)

>j-taroさんへ

花粉症ひどい人にしか分からない感覚ですよね!!


>tai-yamaさんへ

関西はかなり暖かくなったので、ハンドルカバー取っちゃい
ました♪
でも、まだ寒い日があるから辛いっすwww



>肥前のFeさんへ

ようやく気持ちいい季節になりましたよね!!


>たくやさんへ

本当に週末の””春の嵐””は凄かったですよね。


by harukichi (2013-04-11 07:26) 

harukichi

>歳三君さんへ

こうやって花粉て飛散するんだって勉強になりました(笑)
もう見てるだけで痒いwww

>Jyoさんへ

確かに・・・いじり焼きは気になるので、次回近く通ったら
食べてみます(笑)


>るぐっちぃさんへ

日の岬は絶景です!!本当は桜満開の時にいければ
最高だったんですけどねwww
近くにはクエ料理を出してくれる見せも多いですし、
是非行ってみて下さい♪


>さる1号さんへ

今回は本家の””せち焼き””を食べれなかったので、
次回はリベンジしてみたいです。
花粉はね・・・確かに焼き払いたい衝動にかれます(笑)


>kokoroさんへ

写真には風の強さは写らないので、いい感じにみえるんです
けど、ものすごい風だったりするんです(笑)
花粉症の人にはあの悲惨シーンは絶叫ものですwww
by harukichi (2013-04-11 07:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。