So-net無料ブログ作成

林道ツーリング前編~イタツゴ奥千丈林道~ [ツーリング]

オフ車に乗って一度は行ってみたいと思ってた龍神スカイライン
周辺の林道♪

この辺りの林道は色んなブログにも掲載されてることが多いの
ですが、よく書かれてるのが

「きついガレ場が多い」

との事。

初心者・・・それもソロで行って大丈夫なのだろうか???

でも行ってみたい!! 


行きたいのなら・・・・・


今でしょ!!!!



マップルにラインマーカーでチェックして・・・

IMG_8137.jpg


ネットである程度調べていざ出発です!!!


今回は前後編に分けてブログに掲載します♪



EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond


今回はR168号線からアプローチします。





R168号線で三重方面へXRを走らせます。

R24号線から曲がるとすぐに紀の川が見えるのですが、河川敷に
鯉が気持ちよさそうに泳いでいました。


P5230423.jpg


色んなブログを見ていたら龍神スカイラインの林道に行くには絶対に
ガソリンを出来るだけ近くで満タンにしておくこと!!って書かれてた
ので、例に習って168号線にあるJAスタンドでギリギリまで満タンに♪

気持ちもガソリンも満タンでノンビリ走りまーす!

P5230421.jpg






中原橋でK58号線へ入ります。

IMG_8142.jpg



IMG_8143.jpg






気持ちい道を走ると野迫川村へ


IMG_8144.jpg






そこから平河釜落林道へ・・・・行くのですが・・・入り口がわからんちんwww



P5230424.jpg





K733号線まで行っちゃうと行き過ぎだってのは分かってたんですが、
思いっきりK733まで来ちゃいました∑(゚Д゚)ガーン








少し引き返して平河釜落林道入り口を発見!!





P5230425.jpg



IMG_8147.jpg





でも・・・林道って言っても舗装路なんですね・・・未舗装路ってのは
本当に少ないと聞いてましたが、本当にそうなんですね。


P5230427.jpg






単気筒のXRでトコトコ走ってると本当にいつも見てるのとは違った景色が
見れて最高に気持ちいいです。


P5230429.jpg





そうは言ってもロードバイクじゃ走れないような超クネクネ&荒れた路面
なので、初心者オフライダーには丁度いいのかも??(笑)


P5230430.jpg





気持よく走ってたら・・・ ま・・・マジですか∑(゚д゚lll)ガーン


IMG_8148.jpg





とりあえずここで休憩・・・♪




引き返すべきか・・・と考えてたら、どう考えてもゲートの端っこがバイク
通れるくらい開けられてる。




とりあえず・・・行ってみますか(笑)




通行止め道路を走り進めると工事車両が一台だけ。


それもバイク一台ほど通れる幅が残ってる!!!!






工事現場のオヤジが


「バイクの兄ちゃん通ってエエで~♪」



オッチャン有難う!!!!!!





そのまま気分よく走り続けます。





そうしたらまた看板が・・・・この先通行止めwww


P5230434.jpg





ま・・・・大丈夫だろう・・・・ってまた理由なき根拠を元に走り続けます。


IMG_8145.jpg




そこらじゅうで土砂崩れ後が・・・・何か積んで有ります。


P5230436.jpg




た・・・大量の流木でした^^;


P5230435.jpg





今度も何とかバイクが通れそうな通行止め(笑)


P5230437.jpg




そんな流木が大量にあるだけあって、工事は崩落現場でした。




ここも工事関係者用にバイク一台ほど走れるようになってたので、
すみませ~んって言いながら通らせてもらいました♪



いや~無事に抜けれてよかったです。



P5230439.jpg


出口のゲートは完璧に閉鎖されてたのですが、よっこいしょと
離脱(笑)






しっかし・・・いつになったら川原樋川林道に出るのやら・・・



でも、そんなような看板みなかったしな・・・





そうこうしてると平維盛歴史の里へ


IMG_8151.jpg




さてここは何処でしょう・・・って・・・・看板見てて・・・・気づきました!!


IMG_8152.jpg




急いでツーリングマップルを確認します。




やっぱり・・・・



本当は初めの通行止め看板の所からK734川津高野線へ行くんじゃ
なくて、高野辻堂線へ行かなきゃダメだったんです。


IMG_8206.jpg



IMG_8205.jpg




やっちゃった・・・



とりあえず、気持ち新たに平維盛歴史の里をバイクで散策♪


P5230440.jpg





ネットから抜粋

--------------------------------
この地は源平の戦いで敗れた平維盛(これもり)が最期を迎えたと
伝えられている地である。

「平家物語」によると、一ノ谷の合戦後、維盛は熊野に逃れ那智で
入水したとされている。
この地に伝わる話は少し違っており、維盛は使者として熊野別当
湛増 に援助を求めに行く。しかし源氏優勢と見た湛増は援助を断り、
維盛と娘を結婚させて維盛をかくまう。
源頼朝が平家狩りを行う中、熊野山中各地を転々としな がら、この
野迫川平の地にたどり着き、61歳で人生を終えたという。

----------------------------------




平家がこんな山奥にまで逃げてきたと思うと、なんだか凄いな~って
思わされます。


しっかし・・・人の気配がない村・・・・よくみたら至るところで空き家が
目立ちます。



そりゃこんなところじゃ仕事もないし、生活できないもんな・・・





よく見たら遊歩道の看板が!!!


P5230441.jpg





人もいないし・・・・XRで遊歩道の山道をガンガン上がっていきます。


P5230443.jpg




一番頂上にまで行きましたが、小さな神様が祭ってあるだけでした。



そのまま進むことも出来なさそうなので・・・滑ったら滑落死しそうな
道路を戻ります^^;


P5230447.jpg






ここから少し戻れば川原樋川林道の出口に行けそうなので、
引き返します( ー`дー´)キリッ



R733へ戻ったら川原樋川林道の出口発見!!


IMG_8154.jpg



IMG_8155.jpg




ここは僕が望んでた超ダートな道ですv( ̄Д ̄)v イエイ


IMG_8158.jpg




2個めの林道看板前でパチリ♪


IMG_8157.jpg



IMG_8159.jpg





フラットダートと聞いてましたが、やっぱりそういう訳にはいかず・・・

ガレガレ&それなりにアップダウンがあります。

P5230448.jpg



どんどん進んでいきます♪ しっかし楽しい・・・・



IMG_8160.jpg



やはり至るところで崩落してます。


P5230450.jpg




覗いてみると・・・写真じゃ伝わりにくいですが、軽く死ねそうですwww


P5230451.jpg




さすがに全長8キロのダートを往復すると相当時間がかかりそうなので、
悔しいですが今回は3キロ地点で引き返します。


今度はココを絶対に走破してやるぅぅぅ






また元のK733号線に戻ったらまた林道の看板が!!!


P5230454.jpg




コノ谷林道なんですが、マップルには掲載されてません。




楽しそうなフラットダートです♪

P5230455.jpg




行ってみようかと思った矢先・・・嫌な看板が・・・・

P5230456.jpg





こりゃ走りやすい林道だ!! どんどん進んでいきます。


P5230457.jpg






ここが走りやすいのが理解出来ました。


ってのも・・・・すごい数の工事車両が走ってたからなのです。





道は完全に崩落して無くなってましたwww

IMG_8162.jpg



IMG_8161.jpg



IMG_8163.jpg





工事現場の現場監督っぽい人が話しかけてくれました。


どうやら話を聞くとここは完全に崩落して土砂で埋まってしまってたので、
これを取り除いてるということ。



数年前の台風の影響がいまだに爪痕を残しています。






道がなけりゃ仕方ないので、引き返してイタヅゴ奥千丈林道を目指します。




途中、アドベンチャーランドという施設を発見!!!



P5230458.jpg




なにやらジープがいっぱい置いてあって、それで走れそうなコースが
設置されてます。


P5230460.jpg



P5230461.jpg




キャンプ場もあるみたいで、こりゃメッチャ気になります!!!



ネットで調べたら、ジープとかで走る有名な所みたいです。

http://www.adventureland.jp/

ホームページ



子ども連れて一回行ってみようかな??(笑)


でも、我が家のフリードやAudiだとここまで来る道を走破出来ないかもwww 






そうこうしてると世界遺産の熊野古道小辺路の看板が♪


P5230462.jpg



ちょっと気になったので、またもやXRで古道へ~♪


いや~楽しい!!! でも、良い子は真似してはいけませんよ(笑)



ある意味写真は割愛しておきます(爆)






ここからはマップルとiPhoneの地図と睨めっこしながらイタヅゴ奥千丈林道
入り口を探します。




K733から離脱して・・・・・


IMG_8167.jpg






トコトコ走ります。





しっかし・・・新緑綺麗で空もスカイブルー!!! 最高です!!!!


IMG_8171.jpg






そうこうしてるうちにイタヅゴ奥千丈林道を発見!!!!



なんの看板もないので本当に見つけづらいwww



写真の通り、入り口は普通の舗装路ですしね^^;


IMG_8168.jpg





自分への覚書としても書いておきますが、入り口左の建物。



IMG_8170.jpg




この壁にスプレーで誰か””3””と書いてあるので、それが目印です。


IMG_8169.jpg






それでは今日のメインであるイタヅゴ奥千丈林道スタート!!!


走りだして数メートルは舗装されてます。


P5230463.jpg






が・・・・いきなりガレダートへと変貌www

P5230464.jpg



自分にはちょうどいい初心者向けっぽいダートをグングン走って行きます。






少し休憩・・・・ 心地良いガレ加減で本当に楽しい♪


IMG_8174.jpg



今回勉強になったのは



弁当やカップヌードなどの昼食を持ってくること!!!



もう山奥過ぎて食べるところもなけりゃ自販機すらないですwww




まぁ、オフやってる人からしたら


「当たり前じゃゴルァ!!!」


って怒られそうですけどね(笑)


休憩を利用して本格的なダートに備え空圧をF1.1 R1.2 へ
サスペンションの減衰力をソフト側にセッテイングします。




この入り口から数着メートルの休憩した地点までがヌルいコース
だったのですwww



一つ目の支線を登りの右へ曲がってこっから龍神スカイライン方面へ
一気に高度を上げていきます。


IMG_8175.jpg




オンロードよりのタイヤの人やなんちゃってオフロードなGS乗りが
ことごとく転倒するって聞いてましたが、その通り!!!!



もう・・・超ガレガレ&急勾配ありでそれなりのタイヤを装着してないと
絶対にコケると言い切れるよな笑けてくる道です。



拳くらいの石がゴロゴロ転がってるので転倒したら死ぬほど痛そうです。



道も土砂崩れでガードレール上まで埋まってしまってますwww


IMG_8176.jpg



なので、山側を走らないと転倒すると谷底へ転げ落ちれます。



IMG_8177.jpg



ここからはもう写真なんて撮ってられませんwww
水深50センチはあろうかと思われる巨大な池のような水たまりが
あったり、結構な急勾配を一気に駆け上がったりと、楽しすぎるっ!!!!




そうは言っても、初心者の僕が通れくるらいなので、それほど難しい
道ではなく、ビビってアクセルゆるめたりフロントブレーキを握らなければ
走破出来ます。




距離も7.8キロとちょうどいい距離で汗だくになるくらいでフラフラにならない
ですしね♪



ちなみに参考資料として他の人が撮影したイタツゴ林道動画アップしておきます。
こんな感じの林道です。






いや~こりゃ楽しい!!! また絶対に来よう!!!!


気をつけないといけないのは、絶対に龍神スカイラインの奥千丈林道
からアプローチしないこと!!
下りセッションになってしまうので、それだと結構難しいと思います。


一度も転倒しなかった自分に拍手!!!!!





イタヅゴ奥千丈林道から奥千丈林道に出ればここからは舗装路になります。


P5230468.jpg




これがメッチャ素晴らしいトラバースルート!!!!!!


P5230469.jpg




遠くには護摩壇山タワーが見えます!!!



P5230471.jpg




ここでカップラーメン食べたら美味いだろうな・・・・
コーヒーセットと今度は絶対に持ってこよう!!


P5230473.jpg




ちなみにこの絶景トラバースルートな奥千丈林道はオンロードでも
行けるので、ここを目印に龍神スカイラインから入りましょ♪

P5230474.jpg






龍神スカイラインに合流!!

P5230476.jpg






ここから護摩壇山タワーまで5分ほどでした(笑)


P5230477.jpg








これでソロ林道ツーリング前半は終わりです♪


後半は泣く子も黙る護摩壇山今西林道へ

ネットでは

「支線が多く迷いやすい」 

「ベテランと一緒に複数で行ったほうがいい」

「きついガレ場が多い」

「落ちたらおしまアーメン」



と書かれてます。


簡単にいえば・・・初心者のソロで行けば死ねるぞって事・・・・



さてどうなることやら???



またその模様は後日アップしますね!!




nice!(32)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 32

コメント 9

うえいぱうわ

うわー、こういう道なら楽しそうですけど、
よそ見は厳禁ですね(笑)
オフよりのタイヤが欲しくなります-。
by うえいぱうわ (2013-05-25 13:58) 

j-taro

昔は龍神スカイライン周辺の林道をつないで走って、龍神スカイラインの料金所をパスしてました(笑

林道ツーの時は、おやつと飲み物、水は必ず積んで走ってます。林道の途中で食べるおやつは最高に美味いですから(^^)
by j-taro (2013-05-25 14:46) 

ワンリーフ

いやー、チョー楽しそうですね。

景色の良いところでの、コーヒーとカップヌードル・・・、すごい惹かれます。
by ワンリーフ (2013-05-25 18:10) 

たくや

楽しそうな場所ですね~しかし台風の跡は大変な事になっていたんですね。一人だと結構勇気がいりますよ。
by たくや (2013-05-25 20:33) 

tai-yama

崩落した道の工事現場ツーリングになっている・・・
これで初心者コースとは。(怖えー)
by tai-yama (2013-05-26 22:30) 

harukichi

>うえいぱうわさんへ

結構崩落してるのでよそ見&路肩側での走行は
ちょっと危険ですね(笑)
でも、それ以外は初心者オフライダーにはちょうど楽しめるレベル
でした。


>j-taroさんへ

な・・・なんと!! 林道で料金所突破されてたとは(笑)
たしかに・・・可能でしたでしょうね♪

やっぱり、おやつと飲み物は必要ですね!!
次回からはちゃんと持っていきます♪


>ワンリーフさんへ

山の尾根をトラバースしてると、やっぱり景色のいい所で
ランチしたくなります♪


>たくやさんへ

紀伊半島は数年前の台風で大打撃を受けたので、その爪あと
がかなり残ってます。

おかげで、有名な林道はことごとく通行止めや走行不可にwww
仕方ないとはいえ残念無念ww


>tai-yamaさんへ

いや~オフ乗るとこれくらいだとまだまだ初心者のレベルなんですよwww
もう・・・・他の猛者たちは・・・僕の理解を超えた世界におられます(笑)

by harukichi (2013-05-27 09:03) 

さる1号

楽しそう^^
オフ車が欲しくなります~
お尻がムズムズしそうな崖の道ばかりなんですねぇ
by さる1号 (2013-05-27 13:03) 

harukichi

>さる1号さんへ

そうなんです!!
楽しいのですが、お尻がムズムズします(笑)

by harukichi (2013-05-28 09:33) 

pn

2台持ちなんすねー、いいなぁ。
by pn (2013-06-01 21:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。