So-net無料ブログ作成

パイロットロード2使い切ってのインプレッション&DUCATIのフロントタイヤ交換。 [DUCATI M1100Sメンテナンス]

ミシュランのパイロットロード2を8000キロ使いきってその使用感を
インプレッション♪

IMG_6169.jpg


さてさて・・・勝手にインプレションです♪(・ω<)!



他のタイヤを比べて圧倒的に軽いタイヤなのですがその分、剛性を
出す必要があるのかサイドウォールがかなり固く荒れた路面などで
の乗り心地に少し難ありでした。

しかし、逆に言うとタイヤの剛性が強いので峠などでのスポーツ走行時に
路面を強く捉えるのでツーリングタイヤとは思えないグリップ力を発生
させてくれました。

個人的には少し空圧を下げてやるだけで乗り心地じたいは解消されます
し、何と言っても軽さからくる軽快感は気持ちいいの一言です。

7000キロ辺りから国産のツーリングタイヤにありがちな偏減りに関しても
殆ど無く、妙なコーナーでの切り込みがなく最後まで安心して使えたのも
好印象ですね。



不満な点は、限界域のコントロール性能。
膝をするようなフルバンク時においてタイヤが粘らずスライドコントロールは
期待できません。


一気にスリップダウンの危険性をはらむので、峠やサーキットで攻めこみ
過ぎないのがいいかもです。


しかし、大排気量でよくありがちなパワーをかけ過ぎることによるハイサイド
のような事は起こりにくいのでその点では良いのかもしれませんが・・・


その前にツーリングタイヤにそんな性能求めてないですよね(笑)


また、ツーリングタイヤにしては温度依存性が高いです。
冷えた状態で少し無理をすると結構滑るので冬場などは注意が必要です。


空圧を下げてしっかりと熱を入れると強烈にグリップするタイヤとなりますが、
その分凄い勢いで摩耗が進みます。

実際、龍神スカイラインにて何本かフルアタックしましたが、1万キロ持つと
思ってたのが8000キロで終わってしまいましたのでwww


総評ですが、スポーツツーリングタイヤとしては安いですし、
かなりオススメです。


現在、ダンロップのロードスマート2にしましたが明らかに倒しこみが
重くなりました。(笑)



さてさて・・・どうでもいい事を長々と書きましたがタイヤ交換です。


超軽量なカーボンフェンダーとリジットマウントなブレンボキャリパーを
サクッと外します。


IMG_6159.jpg




フロントを2台のパンタジャッキにてゆっくりと持ち上げます。

アクスルシャフトをプラハンで撃ち抜いて・・・・


IMG_6164.jpg




後はこれを大阪では知る人ぞ知る藤原タイヤさんへ持ち込み♪


IMG_6170.jpg



IMG_6171.jpg



タイヤとホイールでの持ち込みなので工賃2000円也♪


あっという間にタイヤを組んでい頂いて、サクッと取り付けて完成!!!



IMG_6173.jpg



今回は廃盤になったダンロップロードスマート2♪

なんとネットでフロントタイヤ一本9800円也



ば ・ く ・ や ・ す(笑)



いやはやダンロップのフラッグシップツーリングタイヤが
この値段は本当に有り難い。




これでまた気持よくツーリング出来そうです。




----------------------------

交換時走行距離

39000キロ


----------------------------



nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

nice! 13

コメント 2

tai-yama

こんかカッコいいタイヤのインプレを書いてみたいな・・・・・・。
S20EVO 18000kmと言っている私は・・・・ダメですね(笑)。
by tai-yama (2016-06-11 20:33) 

よっすぃ〜と

うちの子もぼちぼちスリップサインが出ちゃうので交換せねば!
by よっすぃ〜と (2016-06-12 21:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。